最先端の乳化装置、エマルジョン燃料、キャビテーションポンプ、マイクロバブル発生バルブ、アスピレータバルブ、還元性水素水製造装置の開発を行うエウレカ・ラボ株式会社

会社概要

企業概要

社名 エウレカ・ラボ株式会社
焼津研究所 〒425-0052
静岡県焼津市田尻606番地5
TEL:054-631-5967 / FAX:054-631-5968
本社 〒425-0051
静岡県焼津市田尻北1570番地
TEL:054-656-0188 / FAX:054-631-6121
設立 2007年5月
代表取締役 片山 誠二
資本金 1,000万円
取引銀行 焼津信用金庫
静岡銀行
事業品目 新規機械開発を機軸としたシーズ開拓、開発研究を通じて特許・知財化、事業化。
事業内容
  • 省エネ、二酸化炭素排出量削減に寄与するエマルジョン燃料の開発事業
  • 最先端の乳化装置の開発研究事業
  • 水素水浄水器の研究開発及び、製造・販売事業
  • 抗酸化作用・活性酸素消去能に関する水素水溶液類の研究開発事業
  • 食品・医療関連分野のシーズ開拓事業
  • 技術コンサルタント・コーディネイト(技術移転、知財の信託・委託・受託)事業
  • 健康飲料類の製造・販売事業
  • LED発光ボードの販売事業
  • 水素水浄水器の研究開発及び、製造・販売事業
主要取扱品

このページの先頭へ